カウンター カウンター

 

 トップページ「お城模の展示」次のペ  ージに進む場合➜上の「目次」の上でクリック

    このサイトは、お城模型を趣味にしている素人が個人で運用しているホームページです。 [ 更新日:2020.09.22 ]

    初めのページは「お城模型の展示」です。  このサイトの「型紙の無償プレゼント」に

    応募して下さった皆さんの作品とホームページ管理者の私が作成したお城模型の紹介です。


     2020年 夏休み〔お城模型の掲載作品〕 ※今年は短い夏休みのなか12人の応募がありました。

      ホームページ管理者の私が独自の視点&好みで掲載作品を選出しております。

      評価基準は、このホームページに載せて皆さんが観て楽しい&面白いを重要項目としています。私の独自の判断なので

      ご不満もあるかと思いますが、どうぞご容赦下さる様にお願いします。今年の夏季「掲載作品」は下記の3作品です。

    築城者:東京都港区 三宅真湖ちゃん 7才

      以下、お母様の応募&感想文からの抜粋です。

     夏休みの自由研究でお城を作りたいと言うので、

     ネット検索でこのサイトを見つけました。

         家族みんなで頑張ります。

     分かり易い説明書で助かりました。約10日かけ  

     シッカリと作り、金色の色付けもしたけれど、

     組み立て後だったので、色付きが悪く残念です。

     始業式に間に合って助かりました。


ー稲葉山城(現:岐阜城)の模型作品ー

    築城者:東京都豊島区 長野史拓君 小1年生

    大河ドラマ「麒麟がくる」の大ファンで

    明智光秀:命の〝ふみひろ君〟

    お母さんも一緒に築城!

    『どんなもんだい』と大満足。

    この後、木材で拡大版も作ります。今、奮戦中!

    完成したら、連絡してね。

    史拓君にも『麒麟はきっとくる⁉』


                      そして、その後

        木製拡大版の画像が届きました ⇨

        築城者の上半身と同サイズだね

        良く出来ました。完成おめでとう❢



    築城者:東京都大田区 今年、古稀(70才)の小母様

    コロナの影響でステーホーム

    趣味の裁縫で〝手作りマスク〟作成完了

    たまには童心に戻って

    模型作りも良し! 楽しい⁉

    ひと晩での築城は

    木下藤吉郎の如く〝※一夜城〟

    写真撮影、プロも顔負け、どうやって撮ったの⁉ 


                   ※一夜城とは・・・織田信長の美濃攻め(1566年永禄9年)にあたって木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)が短期間で敵地、岐阜の

       長良川下流に築城、それをきっかけに美濃の斎藤氏(道三の子孫)に勝利。それが世に言う「墨俣(すのまた)一夜城」です。

 大河ドラマ「麒麟がくる」 稲葉山城現:岐阜城) 

   斎藤道三&娘の帰蝶(後の濃姫)、そして 織田信長が生涯で一番長く居城したお城。

   美濃の国、稲葉山にあった山城、織田信長が斎藤龍興(道三の子孫)から奪取造営したお城です。

   信長が地名を ①「岐阜」と改め、②「天下布武」をこの地で宣言、③「楽市楽座」は所場代

   金を取らず誰もが出店できる城下町をつくり繁栄させました。

 ←岐阜城(本物) ・・・ 2000年頃に撮影       

      岐阜城の模型完成、型紙のご応募受付の準備も整いました。 

                                                            

   ご応募は、このページ上部の 「目次」⇨ ②型紙のプレゼントのページから、

   大坂城や姫路城などと同じ要領でお願いします。

   ※作成時間は人によって違いますが3~5時間程度です

 ←岐阜城の紙模型 ・・・ 1階の壁部黒色窓部分が低過ぎたので、現在の型紙は少し高くに修正しています。


    ・・・復興 熊本城の状況・・・

                                [写真]    左=紙模型(作成:管理者)       右=熊本城(本物)

  復興工事は天守閣と大天守につながる小天守の損壊部分を解体、

  補強して再建されます。

  大天守の外観は昨年2019年に完了、今は小天守を修復中。

  大天守の内部観覧は来年2021年度の計画だそうです。   


 

          このホームページは歴史ある関西の有名校〝立命館大学〟の

     お城をつくろう」のイベントに協力、盛況に開催。

     その大会で使用した型紙の作成手順を〝立命館大学と型紙開発〟

  して7ページ目に掲載しています。

     目次欄にカーソルを添えるとタイトルが表示されます。

          型紙の印刷コーナーもありますので是非ご覧下さい。


      夏休み 2019年お城模型の優秀作品〕 20人と1グループの応募を頂きました。

                ホームページ管理者の私が独自の視点と多少の好みで作品を選出させていただきました。

夏休みの作品 (2019年)

神奈川県横浜市 長谷川隼乙 君 (7才) 二年生 

 

世界遺産検定三級で、今は既に二級検定を受けて結果待ちになっている長谷川君、

また、お城検定も次回試験を心待ちしている状況、お城模型も作成経験が豊富です。

そんな彼が、僕のホームページを見てぺーパークラフトに興味を持ってくれました。

夏休みの自由研究のためにお父様を通じて応募がありました。

そんな彼の作品なので上手く完成されておられるのは当たり前、ご覧の通りです。

尚、現在では、

「世界遺産検定の二級」に合格されておられました。おめでとうございました。

(追伸)

     上記の長谷川君は今までの優秀作品の中、最年少でしたので、

    当方から、姫路城の作成もお願いをしてみました。

    私の要望にお応え下さり、左の写真の如く立派な作品が完成しました。

    有難うございました。

夏休みの作品   (2019年)

鳥取県米子市    深沢敢太 君  (六年生)

 ※下記の説明文はお母様のお礼メールから抜粋して掲載させて頂きました。 

小さなころから戦国武将に興味を持ち始め現地のお城やゆかりの地に足を運びました。 

今回の夏休みの自由研究に関しても自分から歴史についてやりたいと言い始め

こちらのホームページも一緒に話をしながら探してご連絡をさせて頂きました。

本人は自分は将来、建築士になるからちゃんと作れると作れると自信たっぷりです。

型紙が無駄にならない様に私も協力するつもりです。

「管理者独自の評価点」・・・手慣れた要領で完成出来た作品。残念なのは4階の壁の向きに誤りがあった事です。

でも、完成した後、はみ出た部分をきれいに切り揃えるなどして気持ちが行き届いてとても良い作品だと思います。

冬休みの作品   (2019年1月度)

北海道旭川市    藤田優智君  12才 

 

※下記の説明文はお父様のお礼メールから抜粋して掲載させて頂きました。 

家族旅行で名古屋に行って名古屋城を見学。子供も冬休みの自由研究のテーマを名古屋城に決めました。

本日、型紙を受取り喜んでおります。早速明日からお城作りを始めたいと思います。

そして、無事名古屋城が完成しました!

写真付きの説明ととても良い型紙で、お陰様で息子にとって満足の出来でした。

喜んで冬休みの宿題として学校へ持って行くことができました。

お正月休みの前に送って下さり有難うございました。


萩・世田谷幕末維新祭りで「お城を作ろう」が盛大に!

萩・世田谷 幕末維新祭り 

(日程: 10/26土曜日.10/27日曜日/場所:松陰神社前)

MOVING MUSIC の企画 いしんでんしんコーナーで

このホームページで提供している型紙「簡単ミニお城模型」でお城を築城させる

催しを実行して頂きました。

当方は、型紙の存在を紹介しただけで何もお手伝いは出来ませんでしたが、 

当日は晴天、似顔絵コーナーなどもあって大勢の皆さんがお集まりくださったようです。

左の写真は、和気あいあいとした中にも真剣な表情で築城に励んでくださっている

皆さんの様子です。いっぱい集まって下さり嬉しいです。

親子仲つつましく良い雰囲気、事務局の皆様 ほんとうにご苦労様でした。

そして、写真のご提供、ありがとうございました。

※イベントの詳しくはこちらでご確認ください → https://movingmusic-mm.com/

  ・・・萩城の展示・・・
   2015年度のNHK大河ドラマは「花燃ゆ」でした。
   その舞台の萩市に明治まであった萩城、

   現在、 お城はありませんが、古写真から模型で再現しました。

   萩観光案内所で展示して頂いています。

   [写真]  左側=古写真   右側=紙模型 (作成:管理者)

 


夏休みの作品 (2018年)          

兵庫県西宮市  宮永蒼介 君 (9歳) 四年生

 ※下記の説明文はお母様のお礼メールから抜粋して掲載させて頂きました。

  お世話になります。先日、型紙を送って頂いた蒼介の母でございます。

  なんとか完成しました。

  この度、四年生になる夏休みの研究で「大坂城の不思議」を課題にレポートと

  模型を作成して参りました。

  お陰様で夏休みいっぱいを使って本人の納得出来る作品に仕上がった様です。

  楽しんでの模型作りと研究することができました。

  分かり易い型紙をご提供頂いて本当に有り難うございました。

 

 

  優秀作品その  ②  /  全部で3作品です〉

 夏休みの作品 (2018年)          

 岐阜県関市  平田恵大 君 (9歳) 

   夏休みの自由研究でダンボールの大坂城を作るために、このホームページで提供

   している型紙を参考にしたいと申し出がありました。

   その結果、サイズ拡大でうまく完成出来たと思います。 

   残念に感じたのは、サイズを拡大するために採用されたダンボールへの色付けで

   ダンボール表面の色が若干透けた様になったことです。

   それでもダンボールの厚みで角の折り曲げや貼り合わせが難しいのに頑丈そうな

   お城模型を完成させられました。頑張りました。そして、上手く出来ました。

 

 

 〈優秀作品その  ③  /  全部で3作品です〉

夏休みの作品 (2018年)          

東京都品川区  K  . T 君 (9歳)

 ※下記の説明文はお母様のお礼メールから抜粋して掲載させて頂きました。

  戦国時代をはじめとして歴史ものの本を読みふけっている息子が、夏休みの自由研究の

  ために頂いた型紙を拡大コピーして作成しました。

  型紙の切り出しでくじけ、細かい接着に戸惑っていましたが、色付けや石垣にこだわっ

  り楽しんでおりました。少しずつを確実に仕上げて一週間程で完成しました。

  八月に大阪に行く機会もあり、実物を見て色も工夫して塗っていました。

  ダンボール箱で作ったガチャガチャ(戦国武将に関するミニ知識のメモ入り、周りの模様

  は大坂夏の陣の武将の旗印模様)の上に固定して夏休みの作品とする予定です。


 

復活!江戸城 (作成:管理者)

   明暦3年(1657年)明暦の大火により天守など多くを焼失、

  城下町の復興を優先して 再建されずに、現在も石垣だけの

  保存となっています

  当時の江戸城を描いた代表的なものが「江戸図屏風」です。

  この模型は江戸図屏風(右側)に似せて築城しました。 

      ※詳しくは、目次 「復活・江戸城」で説明しています


 

夏休みの作品 (2017年)

 東京都小金井市      孤嶋琉太郎   君 10歳(4年生)

  歴史や武将、お城に興味があり城を作りたいのでいろいろと探して応募しました。

  型紙を送って頂いて、有り難うございました。

  築城は丸3日かかり、また、

  カッターの使い方の練習から始め、くじけそうにもなりましたが完成できました。

  石垣は絵具とクレヨンで工夫し色付けをしました。

  大坂城の旗と好きな真田丸の旗も追加、最終的にはとてもかっこいいお城が築城

  できて喜んでおります。

 

 

夏休みの作品 (2017年)

東京都千代田区岩本町  本山春樹 君 (9才)

  戦国時代を中心とした歴史ものが大好きで、ひまさえあれば歴史漫画を読んだり、

  おもちゃの刀を振り回して遊んでいます。

  お城型紙は、お城の屋根の形が複雑で難しいと思われて応募しました。

  頂いたA4サイズの型紙をA3サイズに、そして絵具で着色して完成させました。

  夏休みの自由研究に提出した結果、

  担任の先生やクラスの同級生達がカッコいいと言って褒めてくれました。

  嬉しく思います。有り難うございました。

 

 


2016年09月08日
姫路城 作成:池田さま(37歳) 兵庫県尼崎市
ご子息様の夏休みの自由研究で姫路城の模型作成にご応募をされました。

丁寧にお作り頂いたと思います。
城内の地形と壁、門などをプラスチック製の段ボールでジオラマ化、

お子様との楽しいやり取りが伺えますね。


2016年05月12日
萩城の展示
2015年度のNHK大河ドラマは「花燃ゆ」でした。
その舞台の萩市に明治まであった萩城、

現在、 お城はありませんが、古写真から模型で再現しました。

萩観光案内所で展示して頂いています。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

 

[下記写真]  左側=模型(作成:管理者)  右側=古写真(カラーに色付け)


2015年10月01日
夏休みの作品です

全応募数13作品の内、優秀3作品です。


2014年12月28日
姫路城


2014年の大河ドラマ「軍師官兵衛」

主人公ゆかりの地にそそり立つ姫路城、

ホテル姫路プラザにて展示して頂いております。
( 高 さ : 47 cm )

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 

 

[下記写真]  左側=本物    右側=模型(作成:管理者)


2014年08月11日
「復元 福岡城」  (作成:西南学院高校1年H組)


夏休みが近いある日、

福岡の高校生(鈴木順くん)からメールがはいりました。
『文化祭で福岡城のジオラマを作成することになりましたが、

準備不足もあって簡単にはお城が出来ません。

そこで、作成にご協力をしてください』

その結果、
この写真の様に立派な復元が完成しました。 

とても上手に出来ましたね。

 


2013年12月27日
会津若松鶴ヶ城  (作成:管理者)

 

2013年のNHK大河ドラマは「八重の桜」綾瀬はるかさん主演でした。

お城模型は会津市内のお土産物屋さん「鶴ヶ城会館」で展示をして

頂いています。

(高さ : 48cm)

 

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 

 

 

 

 

    左写真の上側は本物の会津若松鶴ヶ城です。

  

    下は、紙模型の鶴ヶ城です。

 

    双方の写真を比較してご鑑賞ください。


2012年11月30日
[甲府]お母さんからのご応募・・・大坂城

小学二年のご子息のお母さんから

「息子が大坂城を作ろうとしていますが・・」と相談、

完成後「なんとか形にはなりましたが、隙間だらけに・・。

本人はお城を完成できて、満足気な顔をしています。

夜の大阪城に忍者が攻めてくる様子だそうで全体的に暗いですが、

それが逆に欠点をやや隠してくれています」と喜んでいただきました。


山梨県甲府市 吉原 リオ君 (小学二年生、8才) 撮影協力:お母上


 2012年11月30日
[越後]お父さんからのご応募・・・名古屋城

「息子が名古屋城作製に挑戦で屋根などの曲線が
どうしてもうまくいきません。考えていたより難しいです。そして、「完成したお城はクラス代表で‘新発田市・聖籠町生徒発明工夫・模型・標本展覧会’に出展。忘れられない夏休みの思い出となりました。と、ご連絡を頂きました。   

                     新潟県新発田市新栄町 飯島海斗君(小学四年生、10才)  作成協力 : お父上


2012年07月18日
大阪ロボットフェスタ2011の二足歩行ロボットマラソン大会

2011/10/29、大坂南港ATCホールにて、二足ロボットマラソン大会が開催されました。

橋下(元)大阪知事の最初で最後になった「第一回・大阪マラソン」の応援イベント、

財団法人大阪労働協会へお城の型紙を提供して大坂城が完成、ロボットマラソン大会のコースを彩ることができました。


2012年05月20日
越後の歴史好きな少年

越後の歴史好きな田村少年の姫路城、まずは僕の型紙を応募され作成、

そして夏休みの工作として段ボールで大きいサイズのお城へ規模拡大、

市主催の「発明工夫模型展」でも入選を果たされました。

(写真はご本人とご両親の許可を頂き掲載させてもらいました)
[作成者:田村岳人君(小学3年生:当時)新潟県十日町市、
築城年月:2011年8月]


2011年11月06日
小学四年生の美しい大坂城

夏休みが始まり、私のホームページへ京都のお母様からお子様の夏休みの工作に

お城模型の応募がありました。
そして、

宇宙戦艦ヤマトや戦闘機を作り上げるご主人様のご子息への指導により歩君がき

れいな大坂城を完成。
折り曲げはキッチリ、綺麗で希少価値の高い作品。最上部の屋根が少し曲がってしまった点だけが
残念ですが、とても上手に作成していただいて嬉しいです。
[作成者: 高倉歩君(小学4年生:当時)京都府向日市 築城完成:2011年8月28日]


2011年06月08日(展示)
長浜城が現地、JR長浜駅で展示

大河ドラマ「江」~姫たちの戦国~で観光客の賑わうJR長浜駅の改札口、

浅井三姉妹博覧会の紹介コーナーに飾ってもらいました。

立ち止まり興味深く眺めて頂いた皆さん、有難うございました。

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

2011年03月22日築城
長浜城〈試作品〉 (作成:管理者)

琵琶湖畔に建つ秀吉の城。

大河ドラマの地元に展示して頂こうと試作しました。
現地のお城の写真撮影&ネット検索で画像を収集、

その写真を元に採寸してパーツを作り、組み立てました。


2010年05月02日
〈高知城〉(作成:管理者)

  高知市の‘ひろめ市場’にある

「珍味堂」さんで展示

 

 

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネット検索で収集した写真でサイズ採寸して完成させました。

大河ドラマ「龍馬伝」で賑わう高知市の“ひろめ市場”にあるお土産物屋の「珍味堂」さんに展示されました。 (高さ:51cm)            

                                             珍味堂 = http://www.hirome.co.jp/hpgen/HPB/entries/30.html

2010年04月07日 築城
高知城

豊臣秀吉は四国討伐によりこの地を支配化、

関が原の戦いの戦功により土佐の領主となった山内一豊は築城 工事を開始し、

約10年かけて完成させた。

一豊の妻、千代の内助の功は出費が多かったこの時のお話しです。


2009年10月11日
姫路城  築城主:岡崎盛隆さん(51歳・男性)東京都墨田区

(前回作品に大坂城を築城された岡崎さんの作品)
独自の着色で見事な出来栄え、石垣はまるで本物に見えます。


2009年06月10日
大坂城  築城主:岡崎盛隆さん(51歳・男性)東京都墨田区

いきなり「うまく出来なかった」と言われて心配でしたが、

とても出来栄えの良い天守閣です。
出窓と屋根とのすき間は、出窓を本体に貼り付ける前に

屋根の角度を高めに調整しておいて
出窓で押さえつける様に貼り付ける等の工夫をされると

更に見栄えが良くなったと思います。


2007年04月13日
大坂城 匿名希望さん 男性58歳

幼い頃から何でも器用だった匿名さんだけあって
細やかなところまでが丁寧な作り方です。最高!


2006年09月20日
製作=田中修さん(協力:彩音ちゃん・小2娘さん)滋賀県大津市[郡上城]

お城全体の写真も受けましたが、楽しい様子があってこの写真を掲載しました。
出来上がりは要所がキチンと決められており個人的に好みな部類の完成品です。
壁は垂直、屋根は水平に、直線美も出て優雅な雰囲気があるのではないですか。


2006年08月03日
製作者=黒瀬さん(兵庫県高砂市)[姫路城]

総体的に上手に作ってあります。

黒瀬さんの様に、紙の曲がり癖などを手で強引に修正しながら(壁の境目に屋根を位置づけるとか、

石垣の曲面を慣らすなどをして)組み立てられると見映えが良くなります。


2006年01月14日
製作者=Sさん(千葉県・女性・26才)の作品[名古屋城]

壁の立ち上げ、出窓(破風)、天守がしっかり作られてます。屋根は角
に隙間が残りますが、各階の水平が保たれ大変良い出来栄えです。
(写真も上手に撮れており、Sさんに許可を得て展示させて頂きました)


2005年05月05日
熊本城  (作成:管理者)

築城時期:慶長6年(西暦1601年)


2005年02月23日
姫路城 (作成:管理者)

築城時期:慶長六年(西暦1601年)


2004年10月08日
名古屋城  (作成:管理者)

築城時期:慶長15年(西暦1610年)


2004年04月07日
大坂城 (作成:管理者) 

築城時期:天正11年(西暦1583年)


2003年12月19日
江戸城 (作成:管理者) 

築城時期:長禄元年(西暦1457年)


2002年07月27日
郡上八幡城(岐阜) (作成:管理者)

築城時期:永禄2年(西暦1559年)


                          このサイトは「お城模型」を趣味にしている個人が運営するホームページです。

                                           - 次 の ペ ー ジ も 見 て く だ さ い -

                  次のページに移るには、このページの上部に戻って「 目 次 」の上にマウスの 👆  () を重ね

           ると目次の内容が表示されます。 お好みのタイトルの上でクリックするとそのページが現れます。